光の天の川

福島県二本松市奥岳温泉のあだたら高原スキー場のゲレンデを約20万個の発光ダイオード(LED)電球で彩る「あだたらイルミネーション」が16日、スタートした。6月7日まで。期間中は「あだたら山ロープウェイ」を夜間運行、空中から光の散歩も楽しめる。
富士急安達太良観光が、2012(平成24)年から春と夏に実施している。今回は「ふくしまデスティネーションキャンペーン(DC)」特別企画とし、色とりどりのLEDを約240メートルにわたり敷き詰めた「光の天の川」が出現、幻想の世界が目の前に広がる。

会津坂下町から訪れた稲村諭さん(62)、陽子さん(54)夫妻は「パステルカラーがとてもきれい」と感激していた。点灯時間は午後7〜9時。

(写真:ゲレンデを彩るイルミネーション=16日午後7時25分ごろ、二本松市奥岳温泉)

福島民友
http://www.minyu-net.com/news/topic/150517/topic4.html

▼昨年の様子


あだたら高原スキー場
http://www.adatara-resort.com/ski/