マーカス・クリーブランド

マーカス・クリーブランド(Marcus Kleveland)が、イギリスのシンガーソングライター“エド・シーラン”が歌う「CoCo」(米ラッパーOT・ジェネシスのカバー)の曲に乗せた2014−2015シーズン エディット ムービーを公開した。
今季最も話題を提供してくれたライダーの一人でもあるマーカスは、先月に誕生日を迎え16歳になったばかり。このフルパートでは時々自身のSNSで投稿して来たアメージングなトリックの数々や、Nitroのパウダーボードでのパークライド、日本で初めて体験したディープパウダー、その他未公開のライディングシーンなどが収録されている。ただし残念ながらこれにはグラトリのBS1080は入って無いようだ。

さすが見どころ満載のフルパートなので、3分間があっという間に感じられるだろう。





▼マーカスも先日シーズンを終えたとのこと。最後はこんな土だらけのパークで滑っていたようだ。


【カタログ】

【関連記事】