奥只見丸山スキー場

新潟県魚沼市の奥只見丸山スキー場は、春スキー・スノーボードを楽しむ人たちで賑わっているようだ。ゲレンデにはまだ約2メートル程積雪があり、全面滑走が可能。10日に予定していた営業終了を17日まで延長している。
10日の日曜日のには約650人が訪れ、ゲレンデ周辺のブナの新緑を見ながら残り少ないシーズンを楽しんでいた。駐車場には練馬や大阪などの県外ナンバーも多く見られるようで、埼玉県熊谷市から来た34歳の会社員は、「まだたくさんの雪があって驚いた。この時期に滑ることができてうれしい」と話していた。

最終日には山への感謝を込めてゴミ拾いのイベントが開催され、来場者に協力を呼び掛けるとのこと。

(写真:5月11日の奥只見丸山スキー場
(via: 毎日新聞

○奥只見丸山スキー場
http://www.okutadami.co.jp/ski/

○奥只見丸山スキー場 facebook
https://www.facebook.com/okutadamimaruyama