takeuchi

24日に放送された日本テレビ系列の「アナザースカイ」は、ソチ五輪銀メダリストで、今季の全日本選手権を制した竹内智香がゲストで登場した。その時のフル動画がネットで公開されている。
番組は、毎回ゲストを1人招き、「海外にある第2の故郷」、「憧れの地」をテーマにトークが進められ、ゲストの興味深い人生を掘り下げていくバラエティ番組・紀行番組。今回、竹内の第2の故郷として5年間活動拠点として来た場所 スイスでのシーズン中のオフに密着している。

技術、メンタル面共に大きく成長させてくれた元チームメイトでオリンピックメダリストでもあるショッホ兄弟との再会。さらに滞在中彼女を支えてくれたホストファミリーとの久々の団欒。日本にいた頃の苦労の日々、そして彼女が1人スイスに渡りトレーニングを積んだ理由なども取り上げ、さらに3年後の金メダルへの決意をも語っている。

番組の最後に竹内にとってのスイスとは?という質問には、「第2の故郷じゃなくて、本当に故郷」と答えているくらいスイスの家族との絆が伝わってくる『深イイ』話となっている。また、ドイツ語を堪能に話す竹内の姿も必見だ。



番組終了後に竹内は自身のブログで「アナザースカイ 見て下さったみなさま ありがとうございます」と、感謝を綴った後、「今までの 全ての出会いや経験は 何一つ欠けても"今”は存在しません。 振り返れば どれも貴重な経験」と改めて自分の経験を思い返し、「撮影スタッフさんのみなさん とても親切で カメラがあっても 自分らしく楽しく過ごすことができ スイスでのありのままの生活を 伝えて頂けることができました」と、放送内容の編集に満足出来たようだ。

さらに「こうして映像を見ると 改めてスイスという地に行く事ができ そしてみんなと出会うことができて 本当に良かった。スノーボードの神様に 与えてもらった人生には 感謝してもしきれません。日本でもスイスでも 日本でもスイスでも 世界中どこへ行っても 本当に出会いに恵まれた人生です」と、今の自身の人生に感謝した。

そして「きっとこれからも まだまだたくさんの 出会いや経験があるはずです。 その一つ一つの経験を大切に これからも頑張りたいな☆」と、新たな決意を胸にした。


▼番組のスタッフもスイスのホストファミリーの温かみに触れたようで、番組公式facebookにてちょっとしたエピソードを綴っている。

<担当プロデューサーの内緒話。>with English description-4月24日(金)23:00〜放送 竹内智香-4月24日(金)のアナザースカイ、ゲストは竹内智香さん。実は今回のロケ、竹内さんの試合の関係もあり、スケジ...

Posted by another sky-アナザースカイ-(日本テレビ) on 2015年4月24日


【関連記事】