VINYL_FRONT_PAGE_AD

Signal Snowboardsがおくる実験スノーボード企画「Every Third Thursday(エブリィ サード サーズデイ)」のシーズン5 エピソード8は、最近人気再燃中のアナログレコードを使って製作した『アナログレコード スノーボード』だ。
4月18日はアメリカではナショナル レコード ストア デイという事で、今回の企画が立ち上がったようだが、実はETTの記念すべき第1回目でアナログレコードをトップシートに使った事が既にあったので、今回はウッドコア(芯材)は排除し、トップシートとソールを20枚のレコードのみで製作することに。

100%全ての素材がレコードなので、実際にライディングが可能なのかという不安が残る中、向かったのはユタ州ブライトン。SignalライダーのAlex Catoがテストライドを担当する。

ただでさえソールが走りずらくなる春シーズン。レコードソールの滑走性も耐久性も予想以上だったようで、アレックスは楽しく滑れたようだ。


ETT1
ETT2
ett3
ett4

【関連記事】