billy-morgan-garth-milan

昨日のクワッドコークの衝撃的な映像は、世界中でトップ スポーツ ニュースの一つとして取り上げられ、一躍時の人となったビリー・モーガン。イギリスのスノーボード専門誌『Whitelines(ホワイトライン)』が早速インタビューに成功したようだ。

今回の偉業に批判的な意見を言う人についてや、角野友基が先だと思っていた発言が飛び出すなど興味深いものになっている。

以下、全文。

ビリー・モーガン(Billy Morgan) インタビュー

▼新たに公開されたBSクワッドコーク1800の別アングルムービー
Quad Cork

Let's see that again in slowmo... meet the man behind the first quad: http://win.gs/billymorgan

Posted by Red Bull on 2015年4月16日

多くの人々が不可能だと思っていた事を成し遂げた後、ビリーは早々にイギリスに帰国し、来週受ける予定の前十字靭帯損傷の手術の件で病院に向かった。

ビリーは長い期間このトリックについて思考してきたが、今回まで成功には至らなかった。そのたぐいまれなる才能をひけらかすことなく、安全だと分かるまでクワッドの可能性についても語ってこなかった。しかしそれも無事終わり、またスノーボードにとって良いか悪いかインターネット上で物議をかもす中、ビリーは嬉しさと安堵感とでいっぱいだった。

▼膝の手術前に感謝を伝えにRed Bullへ訪れたビリー(20日)
まず初めにビリー、おめでとう!あれは前から計画してたの?それとも勢いで決めた感じ?
ずっとクワッドに挑戦したいと思っていて、今シーズン4つの違うジャンプでやったんだけど、今回のが一番いける感じがしたんだ。で、まあ、自分にとってシーズン最後の滑りだったんだけど、、、ヤバいことになったね。
ジャンプ台は特別につくったの?
あれは『Nine Knights(ナインナイツ)』のジャンプ台をちょっとアレンジしてもらったやつさ。超イケてるだろ、ずっとやってみたかったんだよね。タブルコークだとスローになっちゃうし、リップも合わせなきゃいけなくて難しいんだ。
クワッドコークの最後は、トリプルコークの時と同じように余裕があるように見えるんだけど?
そうそう、自分でも今回は特にトリプルコークでさえゆっくりに感じてたんだよ。それくらい大きくてキレイなジャンプ台だったんだ。
ネット上では「ふ〜ん、こんなのよりもっと渋いバックサイド180や、メソッドエアーの方が見たい」なんて批判のコメントもあったりするけど、これについてはどう思ってる?
そりゃ不快だよ、、、正直言うとね。もっとみんなスノーボードの楽しみ方なんて人それぞれだって事と、誰もスノーボードのハウツーしてるわけじゃないって事を理解しろよって感じ。別に『トリプル コークだけじゃないぞ』って言ってる訳じゃないんだよ。スノーボードっていうのは、スノーボードがしたいって思う事が全てなんだよ。いろんな事がたくさんあるんだから、ただ楽しめよ!決まりなんかないし、やりたいようにやればいいんだ。オレはたまたまグルグルしたのが好きだっただけさ。
確か18ヶ月前だっけかな。ソチ五輪の前にインタビューさせてもらった時の記事を読み返したんだけど、その時君は『誰かがいつかメイクするよ』って言ってて。
うん、そうだったね。その通りだったでしょ?でももし自分がやらなくても、角野友基か、マックス・パロット(Maxence Parrot)とか、他の誰かがやったと思うよ。ビックリしたのは友基がまだメイクしてなかったってこと!彼なら1度くらいはやってると思ってた・・・。

▼Air+Styleでのビリーと角野のツーショット

Going head to had with @yukikadono rite now! I'm scared! @redbull @redbulluk @airandstyle

Billy Morganさん(@billymorgan89)が投稿した写真 -

パイプでのトリプルコークについてはあるかな?
う〜ん、ショーン・ホワイト(Shaun White)が何度か挑戦してるのを見たけど、、、パイプって超難しいんだ!ちょっとでもエラーも出来ないし、ただ着地すればいいってもんじゃないし。90度の地面に着地するんだ、刃物みたいに鋭くて超硬い氷のエッジにね。まじヤバいよ。
で、いつお金は入るの?
(笑) ヤバいね。まじか、これは話したくないね、スポーツの話とは分けてくれなきゃ。君たちにはエアリアルのライダーが必要で、俺たちはハードブーツみたいなのを履いてmono-boardみたいのに乗っかって、ただ進んでいくだけさ。何もないよ!
冗談はさておき。で、次はどうするの?来シーズンに挑戦したい事とかあるの?
うん、ブリッケンリッジに行くつもりだよ。やり遂げた事が超嬉しいし、だからただ残りのスノーボードキャリアを楽しみたいんだ。とことん滑りまくってさ。トレーニングに何年も費やしてきたんだ、今はただスノーボードをしたいだけさ。
またモルジヌ(英国人が多く行くフランスのスキーリゾート)に来たらどうだい?
何の事を話してるかってそれなんだよ。だってブリッツに一週間居た時なんてただ酔っ払ってただけだったからさ。
ありがとう、ビリー!
指名手配ポスターでも作りなよ。昨日Paddy Grahamが言ってたんだけどさ、こんな見出しで出すべきだって。『指名手配:スノーボードを破滅させた容疑者!』

billy2

(Interview:Whitelines
(Top Photo Credit: Red Bull

【関連記事】