Wings for Life World Run(ウィングス フォー ライフ ワールドラン)

5月3日(日)20時より(協定世界時午前11時)に、世界6大陸の35ヶ所以上の会場にて同時にスタートするランニング イベント「Wings for Life World Run(ウィングス フォー ライフ ワールドラン)」が日本初開催され、スノーボーダーでは角野友基と、鬼塚雅が参加する。
第1回大会は、昨年5月に6大陸の32ヵ国34カ所で開催し、136ヵ国から男女35,397人が参加した。そして第2回目となる今回は、その開催地の一つとして滋賀県高島市で日本初開催される。

Wings for Life World Runは、エンターテイメント性のあるランニングイベント。何万人もの人々が世界各地で一斉にスタートするだけでなく、スタートから30分後、キャッチャーカーと呼ばれる追跡車がスタートから走りだし、参加者たちを追いかけ始める。

キャッチャーカーは最初ゆっくり走り、あらかじめ決められた地点を通過する度にスピードをあげていき、キャッチャーカーに追い抜かれた時点で参加者はレースが終了する。世界で最後に追い抜かれた参加者に世界チャンピオンの称号が与えられるというもの。

トロフィー

予め決められたゴールは無く、ゴールに向かって走るのでもなく、ゴールが後から追いかけてくる他にはないユニークな大会だ。ゴールを決めるのは自分自身なので、経験を積んだベテランでも、まったくの初心者でもレベルに関係無く誰でも参加できる。車いすの方も他のランナーにまじって一緒に走る。

このイベントは脊髄損傷治療法の発見に取り組む研究に対して、資金援助を行う非営利団体の「Wings for Life 財団」をサポートするために行われるチャリティイベントで、参加費の全額と同額を財団に研究助成費として寄付される。

大会要項

■大会名称:Wings for Life World Run(ウィングス・フォー・ライフ・ワールドラン)
■開催日時:2015 年5 月3 日(日)、日本時間 20:00(協定世界時午前11 時)
■開催場所:滋賀県高島市
■コース :100km
※参加者がキャッチャーカーに追い抜かれた時点で終了。距離は参加者によって異なります。

アンバサダー&サポーター

  • 角野友基(プロスノーボーダー)
  • 鬼塚雅(プロスノーボーダー)
  • 新井洋人(サーファー)
  • 瀬尻稜(スケーター)
  • 手塚翔太(ウェイクボーダー)
  • 内野洋平(BMX)
  • 小林可夢偉(レーシングドライバー)
  • Daniel Riccardo(レーシングドライバー)
  • その他多数 ⇒ こちら

#worldrun みんなで一緒に走りましょう!! 開催日は5月3日です!みんなかかってこい! @redbulljapan

Posted by Yuki Kadono on 2015年2月9日


http://www.wingsforlifeworldrun.com/jp/ja/news/870/私も走ります!!!走ると気分転換にもなりますし、本大会参加費の全額と同額が脊髄損傷の治療研究の支援のために送られます!みなさんもLet's run!!!

Posted by Miyabi Onitsuka on 2015年2月7日


募集要項

■エントリー方法:Wings for Life World Run 公式サイト
[エントリーはこちら]

■募集人数:先着順3,000 人(一般+車いす)
■参加費:5,000 円(税込)
■参加資格:大会当日満18 歳以上。その他詳細はオフィシャルサイトをご覧ください。

イベント参加費の全額と同額をRed Bull オーストリア本社がWings for Life 財団に脊髄損傷の研究助成費として寄付します。

日本初開催の地となる滋賀県高島市は、琵琶湖の北西岸に位置し、四季の変化に富む多様な自然が残る地です。この地域は古くから京都と北陸を結ぶ商業の盛んな地域で、貴重な歴史や文化遺産などが多く残されており、美しい景色を楽しめるスポットが多く存在します。

参加者たちは、高島市の中心にある今津総合運動公園からスタートし、湖のほとりを走りながら、約500 本のメタセコイアの植えられた並木道や美しい水辺など豊かな自然や風景を楽しむことができるコースを走る予定です。

今回は全長100km のコースを設定しました。果たしてキャッチャーカーに追いつかれずに100km 走り切る参加者は出てくるのでしょうか?

ティーザー

Hot and cold in one run

Join the only global #running adventure: From sunrise to sunset across 13 time zones. #WorldRun

Posted by Wings for Life World Run on 2015年3月30日




○Wings for Life World Run 日本公式サイト
http://www.wingsforlifeworldrun.com/jp/ja/

【関連リンク】
  • 日テレで放送された角野友基の特集コーナーに感動の嵐!「涙が止まらない」「心から応援したい」
  • 【JAPAN ACTION SPORTS AWARDS 2015】國母和宏と鬼塚雅が、スノーボーダー オブ ザ イヤーを受賞!
  • 【スノーボード世界選手権】16歳の鬼塚雅が最年少で初優勝!稲村樹は準決勝で敗退!男女スロープスタイル