25-10

新潟県湯沢町の「かぐらスキー場」を訪れ、一時連絡が取れなくなっていた千葉県浦安市、会社員、川村啓輔さん(26)について、県警南魚沼署は26日、無事救助したと明らかにした。
南魚沼署によると、県警ヘリが26日午前、神楽ケ峰の山頂から1キロメートルほど下がった地点でスノーボードを背負って歩いていた川村さんを発見、救助した。けがはない。「バックカントリーで、70センチほどの新雪があり動けなくなったので、戻ろうとしたところ道を間違えた」「夜は雪穴を掘って入っていた」と話しているという。

川村さんは25日、スキー場に登山計画書を提出。計画書には日帰りの予定と記載され、目的は空欄だった。友人にはスノーボードに行くと話していたという。26日になっても連絡が取れず、心配した川村さんの兄が署に通報した。

(写真: パウダースノー 15/03/25 | かぐらスキー場公式ブログ
(via:産経ニュース1, 産経ニュース2, 日テレNEWS24

▼湯沢では24日から雪が降り続いていた模様

パウダー復活!!(^o^)v良い雪降ってます♪♪朝から+30cmほどの積雪があり、さらに明日の午前中ぐらいまで降り続ける予報です~(^.^)

Posted by かぐらスキー場 on 2015年3月24日


▼25日の夜になっても雪ふりやまず

午前中で止む予報だった雪が、夜になっても降り続いています!明日もパウダーが期待できそうです\(^o^)/

Posted by かぐらスキー場 on 2015年3月25日


【関連リンク】
○かぐらスキー場
http://www.princehotels.co.jp/ski/kagura/

○かぐらスキー場 | facebook
https://www.facebook.com/snowkagura

【関連記事】