FLUX

先日BurtonからSignalへと移籍したことでも話題になったバックカントリー スレイヤーのジョン・ジャクソン(John Jackson)が、Flux BIndings(フラックス バインディング)と契約した事が発表された。
ライダー オブ ザ イヤーを2度も受賞しているジョンはマンモスマウンテン出身で、現在はレイクタホに住み、フリーライデングを楽しみながらキャリアを築き続けている。最近では弟のエリック(Eric Jackson)と共に、米トランスワールドや、Red Bullのプロジェクトの撮影を行っているようだ。兄弟共に今後の活動から目が離せない。

公開されたウェルカムムービーでは、バックカントリーでパウダーを楽しむジョンの様子が自撮りで収められている。



【関連記事】