スノーボードのワールドカップ(W杯)は15日、スイスのベイゾナで14日に続き2戦目となるスノーボードクロスが行われ、女子の岩垂かれんは1回戦で敗れて15位だった。カナダのドミニク・マルテが優勝。
岩垂は大会後に自身のブログで「世界のトップとの差をまた痛感して、たくさん勉強になりました」「ワールドカップ、コースが怖くて慣れないけど本当に楽しい!この舞台で戦わせてもらえることに感謝です!」などと綴った。

男子は桃野慎也が1回戦で敗れて31位だった。渡辺大介は予選落ちで50位。オーストラリアのアレックス・プリンが優勝した。

女子スノーボードクロス リザルト:
Rank Athlete Country Results
1 MALTAIS Dominique CAN
2 MOENNE LOCCOZ Nelly FRA
3 TRESPEUCH Chloe FRA
4 GERBER Sandra Daniela SUI
5 MOIOLI Michela ITA
6 BROCKHOFF Belle AUS
7 JEKOVA Alexandra BUL
8 GULINI Faye USA
9 MOLL Susanne AUT
10 TIERNEY Meghan USA

男子スノーボードクロス リザルト:
Rank Athlete Country Results
1 PULLIN Alex AUS
2 EGUIBAR Lucas SPA
3 HILL Kevin CAN
4 HUGHES Jarryd AUS
5 HERNANDEZ Regino SPA
6 SIVERTZEN Stian NOR
7 OLYUNIN Nikolay RUS
8 HOLLAND Nate USA
9 VISINTIN Omar ITA
10 SCHAD Konstantin GER

podium
(Photo:Men's podium of second SBX race in Veysonnaz with 2nd Lucas Eguibar (SPA) 1st Alex Pullin (AUS) and 3rd Keviin Hill (CAN) | FIS)

【関連リンク】

【関連記事】