murakami3

元五輪日本代表の村上大輔のハーフパイプ最新ライディング ムービーが、YouTubeチャンネル“DRAGON TV”より公開された。
かつては日本のトップライダーの1人として世界を転戦。W杯での優勝経験もあり、オリンピックではソルトレイクシティとバンクーバーの2大会に出場した村上。2012年のトヨタビッグエアーを最後に、選手としては一線を退いている。

2007年に出場したX-Trail Jam in Tokyo Domeのクォーターパイプでは、ハイエストエアー賞を獲得し、テリエ・ハーコンセンにアークティクチャレンジに招待されるなど、ぶっ飛びには当時から定評のあった。31歳となったそんな村上のハーフパイプ ライディングは、現在でも高さのあるエアーを連発させている。


murakami1
murakami2

【関連記事】