logo

HTB北海道テレビの人気番組「NO MATTER BOARD(ノー マター ボード)」の最終回に岡本圭司が登場することが9日、分かった。
岡本はHYWODチームムービーの撮影中の大ケガで入院し、2月19日の出演を最後に番組を休んでいた。今月の8日に北海道から番組のナビゲーターとして岡本と一緒に担当してきた八巻篤史が、神戸で入院中の岡本のお見舞いに行ったようだ。その時の様子が放送される。入院後、映像での動く岡本の姿はこれが初となる。

【最終回放送日時】
HTB北海道テレビ:3月19日(木)深夜1時05分〜




▼番組公式サイトで掲載されている岡本からの視聴者へのメッセージ(全文)
いつも番組を見て頂き、本当にありがとうございます。

この2年、アッチと二人でスノーボードの様々な魅力を少しでもお伝えできればと思い、未熟ながらもMCをつとめてきましたが、実は、シーズン半ばの2月頭に本州での撮影中、脊髄損傷による下半身麻痺という大ケガを負い、MCを続ける事が出来ない体になってしまいました。

今は立ち上がる事も出来ず、スノーボード復帰できるかも分かりません。

でも、僕はスノーボードを通して、人を生きると言う事の殆どを学んできました。
全てに感謝出来る気持ち、いつでも笑顔でいられること。
それは全てスノーボードをしてこれたから得られることが出来ました。

ときにスノーボードは危険な遊びです。
しかし、準備をすればその確率は下げられるし、何より、言葉に出来ない楽しさがあります。

自惚れかも知れませんが、それを番組を見て感じて頂けたんではないかなぁと、思っています。

だから、今は治療に専念し、スノーボードで培った、イメージ力とモチベーションで、いつか再び山に戻ってきたいと思います。

その時までアッチ一人になりますが、スノーボード、そしてNO MATTER BOARDを楽しんでもらえれば最高です。

本当にありがとうございます。

○NO MATTER BOARD 公式サイト
http://www.htb.co.jp/nmb/

○NO MATTER BOARD facebook
https://www.facebook.com/htbnmb

【関連記事】