us granprix logo
zhang_yiwei_chn_720

アメリカのユタ州パークシティで1日、「Sprint U.S. Grand Prix(スプリント US グランプリ)兼ワールドカップ(W杯)」のW杯ツアー今季最後となる男女ハーフパイプ決勝が行われた。
[日本勢も出場した予選はこちら]

男子では中国のジャン・イーウェイ(Yiwei Zhang)が2本目にメソッド to FSダブルコーク1080 to cabダブルコーク1080 to FSダブルコーク1260 to BS900のルーティンで98.0ptという満点に近いスコアを叩き出し、初優勝を飾った。ジャンのスノーボード ワールドツアー キャリアの中では昨年のBurton High Fivesに続いて2度目の表彰台のトップとなる。

「メジャー大会での優勝は初めてだからとても嬉しいよ。ユーリのYOLOフリップ(ユーリ・ポドラチコフのシグネチャートリック:cabダブルコーク1440)をやろうとしたんだけとダブル1260になっちゃったよ」と、ジャンがコメントした。

2位にはFS1260、ダブルマイケルチャック、FSダブルコーク1080チキンサラダなどを取り入れたルーティンで94.75ptを獲得したテーラー・ゴールドが入った。

W杯開幕戦となったUS Grand Prix カッパーマウンテン大会と、DEW TOUR 2014ではテーラーが1位でジャンが2位のワンツーフィニッシュが続いたが、ようやくジャンがテーラーを抜いて勝利を手にした。

3位にはアメリカ生まれのオーストラリアン、ケント・カリスターが入った。

女子では予選も1位通過してきた絶対王者ケリー・クラークがまたしても勝利を手にした。2002年にオリンピックで金メダルを獲得し、同じ会場で13年後にまた金メダルを獲得したケリーは現在32歳。

「オリンピックについてのアナウンスを聞いたわ。この場所には素晴らしい思い出があるの。今でもまだこのスポーツを続けられていることにとても光栄だわ」と、ケリーがコメントした。

日本勢は男女共に予選敗退している。

男子ハーフパイプ ファイナル リザルト:
Rank Athlete Country Results
1 ZHANG Yiwei CHN 98.00
2 GOLD Taylor USA 94.75
3 CALLISTER Kent AUS 88.50
4 LADLEY Matthew USA 85.75
5 SCHERRER Jan SUI 85.00
6 FERGUSON Gabe USA 81.50
7 BRETZ Gregory USA 78.25
8 ESSER Brett USA 70.25
9 HALLER Christian SUI 67.00
10 PATES Jake USA 21.25

taylor_yiwei_kent-2_720

▼男子トップスリーのラン(外部サイトYouTubeへ飛びます)
fis_hp

女子ハーフパイプ ファイナル リザルト:
Rank Athlete Country Results
1 CLARK Kelly USA 94.50
2 GOLD Arielle USA 88.75
3 CAI Xuetong CHN 80.75
4 LIU Jiayu CHN 75.25
5 GRIMAL Clemence FRA 65.75
6 ROHRER Verena SUI DNS

arielle_kelly_xuetong_4_720

▼女子トップスリーのラン(外部サイトYouTubeへ飛びます)
fis_hp

(Photo Credit: World Snowoard Tour

【関連記事】