Xゲームのストリート ムービーバトル「REAL SNOW」にエントリーしているセブ・トゥーツこと、セバスチャン・トータントが、自身のエントリー動画に収録されている激ヤバトリックのビハインド ザ シーンをInstagramでいくつか公開した。
簡単にやっているように見えても、さすがに激ヤバトリックなだけに撮影も命がけだ。一歩間違えれば大惨事にもなりかねない。だからこそ価値があり、彼らは「REAL SNOW」に全てをかけているのだろう。

Xゲームのムービーバトル「REAL SNOW」は絶賛投票受付中。

[セブ・トゥーツのREAL SNOWムービーと投票はこちら]

▼「このセットアップもクレイジーだったね。オレのREAL SNOWムービーでの君たちのお気に入りトリックはどれだい?投票ありがとう!― セブ」


▼「全てはワンショットの為・・・。たとえクラッシュしても出来るまでやり続ける。― セブ」


▼「これは怖いスポットだった。メイク出来たのが今でも信じられないよ。― セブ」


▼「これはオレのREAL SNOWムービーの中でもかなりカッコ良いね。ストリートで新しいトリックを習得するにはいつだって簡単な事じゃないさ― セブ」


▼「クラッシュ。たぶんReal Snowでのお気に入りショットの一つ。― セブ」


そしてセブは2日より開幕した「US OPEN 2015」のスロープスタイルに出場する為にコロラド入りした。同競技では日本から唯一出場する角野友基らと表彰台をかけて争う。



【関連記事】