スウェーデン エールにて2月28日(土)、スウェーデン最大級のビッグエアーコンテスト「ALE INVITE 2015(エール インバイト 2015)」が初開催された。
今回スウェーデン出身のトア・ランドストロームと、ケビン・バックストロームがオーガナイザーとなって開催が実現し、スウェディッシュライダーを中心に世界中から招待されたトップライダー達によって、賞金総額$20,000(約240万円)をかけて争われた。

当初は20名のライダーが招待される予定だったが、最終的に18名のライダーとなり、さらにブレンダン・ジェラルド(Brendan Gerard)がDNSでキャンセルとなった為、17名で行われた。

初代王者となったのはマックス・パロット。予選2位で通過したマックスは、ファイナル1本目にcab1440ダブルコーク、2本目にBS1260メロンで89.00ptを叩き出して早々に優勝を決め、ウイニングランとなった3本目はメソッドエアーで夜空を飾った。これで1月に行われたXゲーム ビッグエアーの銀メダルに続いて今季2度目の表彰台となった。

2位はXゲーム スロープスタイルの銅メダリスト スヴェン・ソーグレンがBS1440ノーズ&ローストビーフダブルグラブなどで85.99pt、3位はFISスノーボード世界選手権ビッグエアー金メダリスト ローペ・トンテリがBS1260ミュートなどで81.16ptを獲得してそれぞれ入った。

ファイナルリザルト:
1. Maxence Parrot
2. Sven Thorgren
3. Roope Tonteri
4. Marcus Kleveland
5. Kevin Backstrom
6. Seppe Smits
7. Tor Lundstrom
8. Boris Mouton
9. Seb Toots
10. Halldor Helgason
--------------
11. Ludwig Lejkner
12. Kim Rune Hansen
13. Anthon Bosch
14. Carlos Gerber
15. Anton Bilare
16. Ethan Morgen
17. Max Buri
DNS. Brendan Gerard


▼マックス・パロットのcab1440ダブルコーク


▼夏に話題になったセブ・トゥーツのヒール抜けBS900


▼ホルダー・ヘルガソンのメソッドエアー


▼当日ライブストリームで配信されたリプレイムービー


【追記:2015-3-13】

○ALE INVITE
http://www.aleinvite.se/

○ALE INVITE | facebook
https://www.facebook.com/aleinv/

【関連記事】