smokin takao

[HAND MADE IN USA]にこだわり続ける、1996年にスタートしたインディーズ・スノーボードブランド“Smokin Snowboards”より、2016シーズンに高尾翔馬のシグネチャーモデルが新たにリリースされる。
高尾はSTONPのメンバーとして国内外問わず幅広いフィールドで活躍し、近年ではアメリカにおいても注目を集め、本国社長のSMOKIN JAYから直接オファーが届き2015シーズンよりSmokinチームに加わったばかりだ。

自分の初のシグネチャーモデルが出ることについて高尾は自身のSNSを通して、「遂に自分のシグネーチャーモデルの板をスモーキンから出せることになりました。スノーボードやってて良かった。全てに感謝 ありがとうございます。」と、喜びとともに報告をした。

Instagramのコメント欄には「素敵ー!!!!!」「やばっす!」「シブい!」「めっちゃええやん^o^!」といった絶賛する声が寄せられた。

グラフィックは「和」を基調としたデザインとなっており、デッキには和服姿の美女が描かれている。外人にも受けも良さそうな仕上がりで、レイトモデルとしてアメリカでも発売される。


○GARAGE INC.
http://www.garage-j.co.jp/

【カタログ】
Smokin Snowboards /2014-2015スノーボードカタログ

【関連記事】
Smokin Snowboardsチームに高尾翔馬が加入!