myabi

鬼塚、スノボ世界一を報告 ルーテル学院

1月のスノーボード世界選手権女子スロープスタイルで日本勢初優勝を最年少で飾ったルーテル高1年の鬼塚雅(バートン)が17日、熊本市中央区の同校で開かれた優勝報告会に出席し、生徒らと一緒に喜びを分かち合った。
同中1〜3年と同高1、2年生の計約930人が参加。

金メダルを掛けた鬼塚は拍手で出迎えられ、「大きな目標である平昌(ピョンチャン)五輪(2018年、韓国)と期末試験に向けて頑張りたい」とあいさつし、会場を笑わせた。

宮本紋吏(あやり)生徒会長が「世界選手権で大きな重圧に打ち勝ち、難易度の高い技を決める勇姿に胸が震えました。自分の目標に向かって頑張ってください」と激励。

林田博文校長は「平昌五輪でいい色のメダルを目指してほしい」と話し、優勝記念の盾などを贈った。

(写真:優勝報告会の会場に笑顔で入場する鬼塚雅=熊本市中央区黒髪のルーテル中・高体育館)

くまにちコム
http://kumanichi.com/news/local/main/20150217004.xhtml

【関連記事】