hirano

撮影中の事故で腰椎など十数カ所を骨折し、下半身が動かない状態であることを明かしたHYWODのボス 岡本圭司が、自身のfacebookと公式ブログを18日未明に更新し、「ありがとう」のタイトルで激励メッセージに感謝するコメントを掲載した。
岡本は2月7日に撮影中の事故で道路に転落し、第3腰椎の骨折をはじめ、十数ヵ所の骨折により、ヘリでの救急搬送からの緊急手術。結果的には脊椎まで損傷しており、下半身不随であるということを17日に自身のfacebookとブログで報告。その後、facebookには「奇跡が起きる事、治る事を信じています」「応援してます!復活待ってます!」などの激励のメッセージが数百件以上寄せられていた。

更新された公式ブログには、岡本自身だと思われる手が、御守を握っている写真と共に公開された。

以下、コメント全文。

ありがとう。 | KEIJI OKAMOTO blog

FBでのコメントやLINEやメッセンジャーからメッセージいっぱい頂きました。

ちょっと今は全部は返せないのですが、全部読んで、もう何て言えば良いか分からないくらいの感情が込み上げてきたんで、ちゃん読んで感謝してる事をここに書かせてもらいます。

今まで自分は皆に支えられてここまで来たって思ってたけど、そんな自分の認識とはと比べ物にならないほどの応援から力をもらい、ここまでの多くの力に支えられてやって来てたんやって再認識しました。

プロスノーボーダーのザビエル=デラルーが言ってた『モチベーションさえあれば人間はなんだって出来るんだ』っていう言葉をずっと信じてやって来たけど、まさに今のこの状況でもこの言葉が重く、頼もしく感じます。

明日は目が覚めても動かない足に絶望しないよう、朝から今日の皆の言葉を思い出したいなと思います、
そして『動け動け』と足に念じながら今日は寝ます。

励ましてくれた多くの方々、勇気をありがとうございました。

ありがとう。 | 岡本圭司 公式ブログ



▼HYWOD 2014-15ムービー「DIVISION」

【関連記事】