yamaski0

長野・大町市の白沢天狗山で14日、山スキー中に雪崩に巻き込まれた男性が16日に発見され、死亡が確認された。
亡くなったのは会社員の加藤和貴さん(52)で、14日、白沢天狗山で友人と2人でスキーをしていたところ、雪崩に巻き込まれて、16日の捜索で雪の中から遺体が発見された。

一方、野沢温泉村のスキー場では、コース外に出て戻れなくなったアメリカ人女性が、無事救助された。

女性は、山中で一夜を明かし、16日朝、「道に迷った」と友人にメールし、助けを求めた。

ヘリで捜索をしたところ、スキー場から6kmほど離れたところで発見され、けがはないという。



【関連記事】