nadare

ルーマニアで、スノーボード中に雪崩が発生し、亀裂が入る瞬間からの一部始終をカメラがとらえた。
真っ白な雪原を滑り出した男性。まだ、誰も滑っていない真新しい雪に、突如、亀裂が入った。

そして、あたり一面に、ひび割れが生じ、男性は、雪の中にのみ込まれてしまった。

カメラは一瞬、暗転したが、すぐに日の光をとらえた。

これは、スノーボード中の男性が、ヘルメットにつけていたカメラで撮影した、貴重な雪崩発生の瞬間で、男性は、自力ではい上がり、無事だった。



先日放送され話題となった「NHKクローズアップ現代」でも紹介されたこの白馬での映像も、雪崩発生の瞬間が収められた貴重なものとなっている。



【関連記事】