yuki

ヨコハマタイヤのスタッドレスタイヤ「iceGUARD(アイスガード)」がサポートする日本のスノーボード レジェンド 山崎勇亀とのコラボPVが公開された。
山崎勇亀といえばジェイミー・リンのスタイルを受け継ぐワンメイクマスターとしても知られ、世界最高峰のビッグエアーコンテスト「Air & Style(エアー&スタイル)」にも招待されるなど、90年代に活躍したプロスノーボーダーだ。当時のワンメイク ハウツーものといったら山崎が伝授してくれるものが多く、現在のプロで山崎のハウツーで育ったり、憧れたライダーは多い。

このCMではiceGUARDを履いた車で、山崎のホームマウンテンでもある“ダイナランド”へ向かい、スノーボードを満喫するという内容になっていて、相変わらずスタイル入ったカッコ良いライディングを披露している。

映像が暗くて残念だが、多くを魅了してきた山崎を代表するあの「トゥイーク」も健在だ。

山崎の現在は、多機能でリーズナブルなウェアブランド「PONTAPES(ポンタペス)」のプロデュースなども行っている。

そういえば今も昔も日本のワンメイクマスターは「Yuki(山崎勇亀×角野友基)」ですね。


yuki

PONTAPES(ポンタペス)

プロスノーボーダーの山崎勇亀が、スタイルだけでなく、ライダーとしての経験から、機能面、素材、ディテールに至る細部までプロダクトに参加している。

pa_img_1pdd1_img_1-thumb-450x450-1351

スタッドレスタイヤ「iceGUARD」

ヨコハマタイヤが求めてきたのは、 氷上で確実に「止まる」こと!スタッドレスタイヤにとって最も重要なのが、アイスバーンでのブレーキ性能。ヨコハマタイヤは、この性能を高めるために、コンパウンド、パターン、配合素材など、つねに多視点からのアプローチにより開発を続けてきた。

yokohama