trans

16回目をむかえる、アメリカの超有名スノーボード専門誌「TRANSWORLD Snowboarding」がおくる、年間優秀ライダー表彰式「Riders' Poll Awards(ライダーズ プール アワード)」が行われ、各受賞者が発表された。
このTWSUSAのアワードは、ライダーにとって大きな指標でもあり、受賞するのは経歴の一つとしてとても名誉あるものなのだ。

女性新人賞には、YAWGOONSでのストリートが評価されたマリー・ランドが、男性新人賞では「U.S. Snowboarding Grand Prix 2014」で3位に入ったり、ダニー・デービスのイベント「Peace Park」でMVPを獲得するなどの活躍が評価されたベン・ファーガソンがそれぞれ表彰された。

男性ビデオパート賞ではAbsinthe Films(アブシンス フィルム)製作「Heavy Mental( ヘビーメンタル)」でのパートが評価されたボード・メリルが、オンラインビデオシリーズ賞にはThe Manboysの「The Manboys(ザ・マンボーイズ)」シリーズが、ビデオ賞にはオースティン・スミスとブライアン・フォックスの「Pathology(パソロジー)」が、そしてスタンドアウトパフォーマンス賞にはプロスノーボーダーを引退したユシ・オクサネンが、それぞれ表彰された。

読者投票で選ばれたのは、女性ではスロープスタイルの女王ジェイミー・アンダーソン、男性では多彩な板さばきで人気のスコット・スティーブンスがそれぞれ選ばれ表彰された。

そして最優秀女性ライダーには、ビデオパート賞と年間総合活動賞を獲得したベテランライダーのマリー・フランス・ロイが、最優秀男性ライダーにはビデオパート賞を獲得したボード・メリルが受賞した。

残念ながらスノーボード専門誌の表紙を飾りまくり、CAPiTAのチームムービーではインパクトあるパートを残すなど活躍し、複数の部門にノミネートされていた國保カズは今回は落選している。

Women’s Rookie Of The Year(最優秀女性新人賞)

マリー・ランド(Mary Rand)

Men’s Rookie Of The Year(最優秀男性新人賞)

ベン・ファーガソン(Ben Ferguson)

Women’s Video Part Of The Year(最優秀女性ビデオ出パート賞)

「The Little Things」でのマリー・フランス・ロイ(Marie-France Roy)

Men’s Video Part Of The Year(最優秀男性ビデオパート賞)

「Heavy Mental」でのボード・メリル(Bode Merrill)

Online Video Series Of The Year(最優秀オンラインビデオシリーズ賞)

The Manboysの「The Manboy」シリーズ

Video Of The Year(最優秀ビデオ賞)

Pathology

Standout Performance Of The Year(最優秀スタンドアウトパフォーマンス賞)

引退のユシ・オクサネン(Jussi Oksanen)の「Burton Presents」でのパート

Women’s Readers’ Choice(読者投票:女性)

ジェイミー・アンダーソン(Jamie Anderson)

Men’s Reader’s Choice(読者投票:男性)

スコット・スティーブンス(Scott Stevens)

Climate Activist Award Presented By Protect Our Winters(最優秀総合活動賞)

マリー・フランス・ロイ(Marie-France Roy)

2015 Legend Award(2015レジェンド賞)

クリス・ローチ(Chris Roach)

Women’s Rider Of The Year(最優秀女性ライダー賞)

マリー・フランス・ロイ(Marie-France Roy)

Men’s Rider Of The Year(最優秀男性ライダー賞)

ボード・メリル(Bode Merril)