sage2

ソチ五輪 金メダリストのセージ・コッツェンバーグ(Sage Kotsenburg)が、キッカーでヒール抜けのBS1260をメイクしたと話題になっている。
注目されたのは先月末にセージが自身のInstagramに公開したXゲームのスロープスタイルでの公式練習での動画。現在までに18000件近い「いいね!」が付く程の人気だ。

そこには軽快にキッカーを飛ぶセージの姿が映し出されているが、1つ目のキッカーで確かにヒール側のエッジで抜けてBS1260を飛んでいるのが分かる。失敗すると逆エッジをおもいっきりくらってしまう危険を伴う難易度の高い技だ。

sage1

過去には昨年の夏にセブ・トゥーツがヒール抜けBS900をメイクしたと話題になり、今年の初めにはノルウェーの15歳のアップカマー マーカス・クリーブランドが1080をメイクしている。
何よりもこの動画のセージの2トリックがあまりにも凄すぎて、Scloverのボス 石川敦士でさえ自身のfacebookで「もはやゲームにしか見えん。」と、ありえない動きをする“テレビゲーム”に例える程だ。

セージはソチ五輪で金メダルを取ってからは、表彰台から遠ざかり現在のところ良い成績を残せていない。逆に言えばここ5年間で優勝したのがソチ五輪だけというのも凄いのだが。大会の成績はさておき、世界最高のスキルを持っていることには変わりないだろう。

▼セージ・コッツェンバーグ(Sage Kotsenburg)のヒール抜けBS1260

Here is a few tricks I put down last week at @xgames that I am really stoked about!!! 🎥 @calebfarro @gopro #Hero4

Een video die is geplaatst door Sage Kotsenburg (@sagekotsenburg) op



▼マーカス・クリーブランド(Marcus Kleveland)のヒール抜けBS1080


▼セブ・トゥーツ(Seb Toots)のヒール抜けBS900

New really fun trick!! BS 900 of the heels. #snowboarding #perisher #Australia

Sebastien Toutantさん(@sebtoots)が投稿した動画 -



【関連記事】