ブライアン・イグチ

Arbor Snowboards(アーバー スノーボード)が、スノーボード レジェンドのグッチこと ブライアン・イグチ(Bryan Iguchi)と契約したと発表し、ウェルカムービーを公開した。
スノーボードの初期、90年代にBurtonライダーとして活躍したブライアン。彼に憧れて育ったライダーは数知れず。スノーボードだけでなく、スケートも、サーフィンも得意としている。

現在はVOLCOMのファミリーとしてバックカントリーを中心にライディングを続けているようだ。

「スノーボードは私に山との深い関係を与えてくれた。Arborのアイコンでもある“木”のマークはそれを象徴している。木を使ってボードを作るというルーツを、トップシートの木目が物語っていることも、いつも私は評価してきた。もうArborのボードに2ヶ月程乗っているけど、クオリティとパフォーマンスが素晴らしい。彼らと共に働けるのは名誉なことだよ。」と、ブライアンがコメントした。

「グッチは私たちの製品、チーム、およびフィルミングにその生涯の経験をもたらしてくれるでしょう。共に働くということは、来たるスノーボードのデザインだったりと、我々がする全てに彼の知識をブレンドしてもらうユニークな機会を得たということだ。」と、Arborのブランドマネージャー マット・パティがコメントした。

2015シーズンのArborは3人のライダー獲得に動くとしており、先日加わったマーク・カーターとフランク・エイプリル、そして3人目がブライアン・イグチとなった。

arbor_logo

Arborチーム:
Bryan Iguchi, Frank April, Mark Carter, Curtis Woodman, Brandon Hammid and Scotty Vine

Arborジャパンチーム:
阿部祐麻、林陽介、赤田佑弥、長谷川 篤


ブライアン・イグチ

【カタログ】


【関連記事】