frank1

Arbor Snowboards(アーバー スノーボード)が、フランク・エイプリル(Frank April)と契約したと発表し、ウェルカムービーを公開した。
フランクといえはカナダ ケベック州発のカリスマ ストリート デストロイヤーだ。スノーボード大会には一切出ないでストリートを中心にフィルミング活動し、videograssやBrothers Factoryといった大手ムービープロダクションでシックなパートを残してきた。

2013年のX-Gamesムービーコンテスト「REAL SNOW」では金メダルを獲得。DEJA VUクルーとしてフルムービー「DEJA VU」でパートを持った。

2015シーズンのフランクを含むDEJA VUクルーは、今秋にドロップされる新作ムービー「ENCORE」に向け、最近まで日本各地に散らばり、高橋烈男や壁田竜一といった日本人トップライダー達と共に撮影を行っていた。
フランクは残念ながら残り数日というところで、最高の激ヤバ スポットにて撮影中に右大腿骨を骨折してしまい、緊急手術入院となってしまったようだ。



その時の件について一緒に撮影を行っていた高橋烈男は自身のブログにて「彼達の中でも過去最高のスポットだったみたいだし 決めれば雑誌のカバー確実な場所での撮影 本当に惜しかったし決めてほしかったな。」と、綴っている。そして「世界のトップをキープする為には常に自分をプッシュしていないと駄目なんだろうなって感じましたね。」と、現場を通じて世界のトップライダーのプロ精神を感じたことを明かした。

その後フランクは、DEJA VUクルーたちと一緒にカナダに無事帰国している。

このArborのウェルカムムービーでは、日本での最新映像も含めた約1分間のショートクリップとなっている。

2015シーズンのArborは3人のライダー獲得に動く予定で、1人目が先日加わったマーク・カーターで、フランクは2人目となり、クリス・ウッドマン、ブランドン・ハミッド、スコッティ・バインといったArborプロチームの一員となった。

Arborチーム:
Frank April, Mark Carter, Curtis Woodman, Brandon Hammid and Scotty Vine

Arborジャパンチーム:
阿部祐麻、林陽介、赤田佑弥、長谷川 篤


frank2

【カタログ】

【関連リンク】

【関連記事】