藤森由香

スノーボードクロスの日本代表選手として活躍をしてきた藤森由香が、今後スロープスタイルの大会をメインに活動すると、所属のBurton Snowboardsが発表した。
3大会連続でオリンピック代表となった藤森は現在28歳。最初のトリノオリンピックでは7位入賞、バンクーバーオリンピックでは公式練習時の頭部強打で惜しくも棄権、そしてソチオリンピック前に行われたWinter X-Game 2014では、同競技日本人最高位の4位に入る快挙を成し遂げ、メダルが期待される最高の状態でソチの舞台に挑んだが、悔しくも準々決勝で敗退となっている。

スノーボードクロスの実力はさる事ながら、昨年4月に行われた「FISスノーボード全日本選手権」のスロープスタイルに出場し、ソチオリンピック後で十分なトレーニングをしていないにもかかわらず、優勝した鬼塚雅に続く2位に入るなど、スロープスタイルでもトップクラスの実力を持ち合わせている。

「スロープスタイルはずっと前から挑戦したい気持ちがありました。本気でスロープスタイルに集中するという新しい挑戦を決めたタイミングでバートンと契約できた事を嬉しく思います」と、藤森がコメントしている。

16日にオーストリアで行われたスノーボード世界選手権では、男女通して日本勢から只一人 決勝トーナメントに進んだが、初戦の準々決勝で敗退して11位に終わった。

また、今週22日より開催される「X-Games 2015」にも招待を受けていたが、現在はリストから削除されている為、この世界選手権がスノーボードクロス選手としての最後の大会としたようだ。

同じくスノーボードクロス競技の後輩で次のオリンピックに期待がかかる 岩垂かれん は29位だった結果を反省しつつ、自身のツイッターにて「藤森由香選手、10年間お疲れ様でした!後継者として恥ずかしくないようにもう一度出直します! 」と、メッセージを贈った。

また、Burton側は「世界最高のチームライダーたちが開発を支えるバートンのギアと共に、新たなチャレンジを決意した藤森由香にどうぞご期待ください。」とコメントした。





▲美女スノーボーダー達を前にさすがにホリエモンもこの笑顔


○藤森由香オフィシャルブログ
http://ameblo.jp/this-is-yuka-blog/

○藤森由香 facebook
https://www.facebook.com/yuka.fujimori.official

【関連記事】


【カタログ】
Burton Snowboards /2014-2015スノーボードカタログ