野沢温泉スキー場

野沢温泉スキー場 禁止区域滑走し重傷

17日午前11時半頃、野沢温泉村豊郷の「野沢温泉スキー場」で、立ち入り禁止区域に出てスキーをしていた東京都江戸川区中葛西、会社員中川慎一さん(47)が木に衝突した。
中川さんは右鎖骨やあばら骨などを折り、全治3か月の重傷。

飯山署の発表によると、中川さんが友人2人とコース外の山林を滑走していたところ、足元から厚さ約30センチ、幅約5メートル、長さ約200メートルにわたる小規模な雪崩が発生。

スキー操作ができなくなり、木に激突した。スキー場の運営会社は地図やロープで立ち入り禁止区域を示していた。

運営会社によると、17日は朝から雪が降り続け、事故当時、周辺には約30センチの積雪があった。

同社は「硬い雪の上に新雪が積もり、雪崩が起きやすい状況だった。普段から遭難の可能性がある場所なので、絶対に入らないでほしい」としている。

読売新聞
http://www.yomiuri.co.jp/local/nagano/news/20150117-OYTNT50189.html



○野沢温泉スキー場
http://www.nozawaski.com/

○野沢温泉スキー場 | facebook
https://www.facebook.com/nozawaonsen.snowresort

【関連記事】