scottyjames
▲優勝したスコッティ・ジェームス

スノーボード世界選手権は17日、オーストリアのクライシュベルクにて、男女ハーフパイプの決勝が行われた。
10人で争った男子の決勝では、ソチオリンピックで銅メダルの平岡卓が出場し、2回目に82.50ptを叩き出すも、逆転を狙った3回目で得点を伸ばせず、5位に終わった。

▼ハーフパイプ男子決勝での平岡卓
平岡卓

「2本目はいい滑りだったが点数が出なかった。3本目は攻めようと思ったが決められなかった。次はもっといい滑りをしたい。」と、平岡が試合後のインタビューに答えた。

そして予選1位で通過してきたオーストラリアの20歳、スコッティ・ジェームスが決勝でも安定した強さを見せ、自身のスノーボード世界大会キャリアを通しても初の優勝となった。

ソチオリンピック金メダリストでスイスのユーリ・ポドラドチコフは、4位で終わった。

一方、6人で争った女子の決勝では、初出場の大江光が72.25ptで4位と健闘した。ソチオリンピックでは6位だった中国の蔡雪桐が94・25ptで初優勝を飾った。

▼ハーフパイプ女子決勝での大江光
大江光

「楽しく滑ることができて、いい経験をさせてもらった。技が決まったのは良かったが、高さが足りなかった。」と、大江も試合後のインタビューで語った。

(Photo Credit: FIS-Ski, 共同通信
(via:共同通信

男子ハーフパイプリザルト:
Rank Athlete Country Results
1 JAMES Scotty AUS 91.50
2 ZHANG Yiwei CHN 89.50
3 RAVNJAK Tim-Kevin SLO 89.25
4 PODLADTCHIKOV Iouri SUI 84.25
5 HIRAOKA Taku JPN 82.50
6 CALLISTER Kent AUS 82.25
7 HALLER Christian SUI 75.00
8 LEE Kwang-ki KOR 65.75
9 HABLUETZEL David SUI 64.25
10 SCHERRER Jan SUI 44.75
11 MALIN Markus FIN 81.00

men result

女子ハーフパイプリザルト:
Rank Athlete Country Results
 1 CAI Xuetong  CHN   94.25
 2 CASTELLET Queralt  SPA   81.25
 3 GRIMAL Clemence  FRA   80.25
 4 OE Hikaru  JPN   72.25
 5 RODRIGUEZ Sophie  FRA   65.25
 6 BRIGHT Torah  AUS   57.00
 7 LI Shuang  CHN   75.50
 8 THOVEX Mirabelle  FRA   68.25
 9 ROHRER Verena  SUI   66.00
 10 SUN Zhifeng  CHN   58.25
 11 EDWARDS Noelle  USA   55.25

women result

▼TV放送についてはこちら
http://www.heavysnowker.com/archives/51952607.html

【関連記事】