日本スキー場開発株式会社
inamura keita

スキー場に関する総合コンサルティング及び国内7ヶ所のスキー場運営を行う日本スキー場開発株式会社(以下、NSD)は、稲村奎汰(Volkl)とパーソナルスポンサー契約したと発表した。
日本スキー場開発がスノーボーダーとしてパーソナルスポンサー契約するのは、昨年に締結したBurtonの鬼塚雅に続き二人目だ。

稲村が愛知県丹羽郡の出身で、昨年10月からNSDのグループスキー場になった、めいほうスキー場(岐阜県郡上市)をホームゲレンデとして、幼少期から練習を行っていたことなどNSDとの親和性もあるようだ。

具体的なスポンサー活動としては、稲村自身へのロゴマーク掲出や、応援プロモーション活動を実施しつつ、NSDが運営する7スキー場(白馬八方尾根スキー場、白馬岩岳スノーフィールド、栂池高原スキー場、鹿島槍スキー場、北志賀竜王スキーパーク、川場スキー場、めいほうスキー場)といったリゾート施設で、トレーニングの場を提供し、稲村の更なるパフォーマンス向上をサポートするとのことだ。

NSDは、今後もアスリートの支援を通じて、スポーツ文化の醸成や裾野拡大にも取り組み、スキー場を含む地域の活性化を目指す。

◆プロフィール◆
氏名: 稲村 奎汰(いなむら けいた)
1997年3月9日生まれ 愛知県出身

【主な大会実績】
2014 Air+Style Beijing 2014 6位
2014 TTR3☆ the 2014 volkl world rookie 優勝
2014 Billabong Attack presented by Xperia 優勝
2014 THE SLOPE 2位 2014 SNOW WAVE 2014 3位
2014 TTR5☆ NANSHAN OPEN in china 4位
2013 INDY PARK JAM 優勝
2013 白い恋人PARK AIR 優勝
2012 THE SLOPE WORLD CHALLNNGE 3位

○日本スキー場開発螢曄璽爛據璽
http://www.nippon-ski.jp/

○日本スキー場開発蠏戚鵐▲好蝓璽半霾
http://www.nippon-ski.jp/athlete.html

【関連記事】