#SyncronizedSnowboarding with the bro's @torlundstrom @sirframeface #ShareTheMountainWithYourFriends

Video zveřejněne uživatelem Stale Sandbech (@stalesandbech),


ステール・サンドベック(Stale Sandbech)が11日、自身のInstagramに“シンクロナイズド スノーボーディング”と題した動画を公開し、「最高!」などと反響を呼んでいる。

「親友達とシンクロナイズド スノーボーディング」というコメントと共に動画を公開したステール。スイスLaaxのハーフパイプにて仲間達と3人で一緒にハンドプラントをするというものだ。
動画を見たファンからも「面白い!」や「これなら出来そう」、「たしかにシンクロナイズドだ」、「最高にクール!」と絶賛するコメントが多数寄せられている。同投稿は現在までに7,500件以上の「いいね!」を数えるなど注目を浴びている。

昨シーズンのステールは、U.S. Snowboarding Grand Prixで金メダルを、X-Gamesでは銅メダル、ソチオリンピックでは銀メダル、US OPENでも銀メダルを獲得するなど表彰台の常連となり、ワールドツアーランキングではスロープスタイルとスノーボード総合の二冠王者に輝くなど良いシーズンを過ごした。

2015シーズンに入ってからの最初のTTRエリートコンテストとなった「Air + Style Beijing」では、あと一歩のところで金メダルだったが、最後の最後にエミール・ウルスレッテンにポイントで抜かされ、銀メダルを獲得するも2015シーズン早々から圧倒的な強さを見せている。

次は2015年1月16日(金)、17日(土)にオーストリアのインスブルックで開催される世界最高峰のビッグエアーコンテスト「Air + Style INNSBRUCK」に出場し、日本からの角野友基と稲村奎汰らと再び対戦する。

【動画】