avalanche-us-skiers

オーストリアのスキー場を訪れていた米国の若手スキー選手2人が5日、雪崩に巻き込まれて死亡した。
死亡したのはロニー・バーラック(Ronnie Berlack)さん(20)とブライス・アスル(Bryce Astle)さん(19)。一緒にいたほかの4人は脱出して助かった。

米スキー・スノーボード協会のショー会長兼最高経営責任者(CEO)は声明で、「2人ともスキー競技に情熱を燃やす素晴らしい選手たちだった」と述べた。

バーラックさんはニューハンプシャー州出身で、米代表の育成チームのメンバー。アスルさんはユタ州出身で、育成チームの訓練キャンプに招待されていた。

雪崩は標高2800メートル付近で発生した。当時、2200メートル以上の斜面の雪崩警戒レベルは5段階中3番目とされていた。

CNN
http://www.cnn.co.jp/showbiz/35058632.html

▼FOXニュース(雪崩の映像あり(1:49〜))