湯殿山スキー場

23日午前11時40分ごろ、鶴岡市田麦俣の湯殿山スキー場で、酒田市こあら2丁目、中学校教諭阿部直喜さん(43)がスノーボードで滑走中に転倒、頭から斜面の雪に突っ込み、上半身が埋まった。
意識不明となり、鶴岡市立荘内病院に搬送されたが、同日午後7時23分、死亡した。

鶴岡署によると、阿部さんは「湯殿山スキー学校」が運営する上級者向けのスノーボード講習に参加していた。コース外の新雪が積もった急な斜面を滑っていた際、ボードの操作を誤ったとみられる。ヘルメットは着用していた。スキー場の職員が119番通報した。

講習は男性インストラクターが指導し、ほかに2人の参加者がいた。同学校は普段から上級者向けにコース外の斜面を使用していた。同署はインストラクターらから当時の状況を聴いている。

山形新聞社
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141224-00000584-yamagata-l06

(写真:12月6日のスキー場オープン日のゲレンデの様子 | facebookより

▼事故前日にはリフトをクローズさせるほどの大雪だったようです。


○湯殿山スキー場
http://www.yudonosan.com/

○湯殿山スキー場 | facebook
https://www.facebook.com/pages/湯殿山スキー場/378130465566419?fref=ts