kokubo

2014年も後わずかとなりましたが、振り返ってみればこの一年間にウェブで公開されたスノーボードムービーがいかにヤバいのが多かったかが分かりますね。
今年話題になったムービーといえば、Burtonの「BURTON PRESENTS」や、Nitroの「The Bad Seeds!」、adidasの「Nomad」、Oakleyの「Snowboarding For Me」といったチームムービーや、

ヘルガソン兄弟らの「NOTOBO」、DVDからはAbsinthe「Heavy Mental」、Pirates Productions「Perceptions」、Shredbots「Shredbots The Movie」、CAPiTA「Defenders of Awesome 2」、

そしてセブ・トゥーツや、スヴェン・ソーグレン、ルイフ・パラディス、ステール・サンドベックなど、ライダーが個人的にウェブ公開した動画やDVDからのフルパートなどなど。

その中からベスト ハイライト シーンを約5分間にまとめた「The Best of Snowboarding 2014」が、イギリスのスノーボード専門誌「whitelines」から公開された。

さすがにヤバいショットがこれだけ集まると、ヤバいのか普通なのか見ていて感覚もおかしくなりますね。あなたが今年見た中でヤバいと思ったショットはこの中にありましたか?



○whitelines snowboarding
http://whitelines.com/

【関連記事】
Absinthe – Heavy Mental
Pirates Productions – Perceptions
Brothers Factory – Los Bum
Shredbots The Movie
Oakley – Snowboarding For Me
adidas – Nomad
CAPiTA – Defenders of Awesome 2
Dylan Thompson – Full Part 2014
Sexual Snowboarding – NoToBo
Grindhouse – Hallucinate
Louif Paradis – Deja Vu B-Roll
Lucas Magoon – Halloween
Seb Toots – Street Edit 2014
Burton – Burton Presents
Stale Sandbech – Winterstarter
Videograss at High Cascade
Nitro – Bad Seeds
Sven Thorgren – Stubai Shred