The winners of the PSL World Cup

スノーボードのワールドカップ(W杯)は18日、オーストリアのモンタフォンで男女パラレル回転第1戦が行われ、女子の竹内智香(広島ガス)は予選24位、家根谷依里(大林組)は36位で、ともに上位16人による決勝トーナメントに進めなかった。
男子は斯波正樹(ネミー)の20位が最高で、吉岡健太郎(はつみホーム)は40位、神野慎之助(早大)は45位だった。

女子はサビーネ・シェフマン(オーストリア)、男子はロラント・フィシュナラー(イタリア)が優勝した。

(時事通信)

(写真:Sabine Schoffmann (AUT) and Roland Fischnaller (ITA) | FIS)

○FIS(国際スキー連盟)
http://www.fis-ski.com/

【関連記事】
家根谷依里10位、竹内智香は11位で決勝1回戦敗退!男子勢は予選敗退=スノーボードW杯 男女パラレル大回転