JSBA

JSBA

全日本スノーボード選手権が今季から2大会連続で郡上市高鷲町で開催されることになった。

主催する日本スノーボード協会の関係者らが17日に同市役所を訪れ、日置敏明市長に支援を呼び掛けた。同大会の県内での開催は初めて。
開催するのは、第33回、34回大会。今季の33回大会は来年3月10日に開幕。

会場は市内の3スキー場にまたがり、ダイナランドで大回転とデュアル回転、高鷲スノーパークでスノーボードクロスとハーフパイプ、鷲ケ岳スキー場でスロープスタイルの各種目を行う。

同20日までの会期中にパラレル大回転やハーフパイプなどでプロも参加する賞金の懸かった大会も併催される。

開催の支援を求めた日本スノーボード協会の関係者ら=郡上市役所

市役所には日本協会の佐々木保治競技本部長や山田繁事務局長、ダイナランドと高鷲スノーパークを運営する中部スノーアライランスの川端俊輔社長らが訪問した。全国から約980人の選手が出場することや第34回大会を説明。

山田事務局長は「どうしても北海道や東北で開催しがちだが、西日本にもユーザー(愛好者の意味)が多い。どのくらいの観客に来てもらえるかという期待が大きい」と話した。

日置市長は「大きな大会で観光や物産への好影響が楽しみ。市民によるおもてなしや盛り上げを考えていきたい」と応えた。

(写真1:前回大会の様子 | 第32回 jsba 全日本スノーボード選手権大会
(写真2:開催の支援を求めた日本スノーボード協会の関係者ら=郡上市役所)

○岐阜新聞
http://www.gifu-np.co.jp/hot/20141218/201412181113_9011.shtml

○JSBA
http://www.jsba.or.jp/

○【第33回JSBA全日本スノーボード選手権大会】Web版・雪坊主 2014年12月号
http://www.jsba.or.jp/tv/yukibouzu2/web_yuki_201412/wy201412_kg04.html

○33rd JSBA ALL JAPAN Snowboarding Championships | World Snowboard Tour
http://www.worldsnowboardtour.com/events/33rd-jsba-all-japan-snowboarding-championships-2015/