wojtek-pawlusiak-with-nosepress-on-a-rail-in-kirov

ヨーロッパの大人気プロダクションPirate Movie Production(パイレーツムービープロダクション)の最新作「Perceptions(パーセプションズ)」の本編を紹介するパイレーツログ シリーズの第五弾、ロシア編が公開された。
第五弾では、ケイル・オルソン(Kalle Ohlson), サミ・ルフタネン(Sami Luhtanen)、ヴォイテック・パヴルージアック(Wojtek Pawlusiak)らがロシアにトリップしたストーリーだ。

モスクワの北1,000kmのドライブで都市キーロフを訪れる。ビルや公園があるような裕福な地域と違って、貧困層は灰色の同じような団地を居住としていた。

street-in-kirov-russia

「ロシアには中間層というものが無い。金を持ってる富裕層か、金のない貧困層のどちらかだ。」と、ヴォイテックが語る。

一部の人には“地獄のような極寒の地”だと思われているかもしれないが、そこはスノーボーダーにとっては天国だったようだ。

「全てが薄汚く、ブロックが積み上げられ、鉄とコンクリート・・・スノーボードにとっては完璧だ。」と、ケイル・オルソン。

▼iTunesでのフルムービーダウンロード購入はこちら
perception
Perceptions - Pirate Movie Production




・HD購入:¥1,300 / HDレンタル:¥500円
・SD購入:¥1,000 / SDレンタル:¥400円


old-russian-man-in-kirov-russia

【関連動画】
Pirate Movie Productionの新作「Perceptions」よりパイレーツログシリーズ一覧