fujimori_burton

スノーボードクロス女子日本代表の藤森由香が、Burton Snowboardsと契約した事を発表した。今後、藤森が使用するギアは全てBurtonからサポートを受ける。
3大会連続でオリンピック代表となった藤森は、最初のトリノオリンピックでは7位入賞、バンクーバーオリンピックでは公式練習時の頭部強打で惜しくも棄権、

そしてソチオリンピック前に行われたWinter X-Game 2014では、同競技日本人最高位の4位に入る快挙を成し遂げ、メダルが期待される最高の状態でソチの舞台に挑んだが、悔しくも準々決勝で敗退となっている。

今回の移籍について、26日に更新された自身のブログに「これからはスノーボード界の一流ブランド、BURTON SNOWBOARDのライダーとして最高の活動をしていきたいです。私を受け入れてくれたBURTON。今は正直自分がライダーになったという感覚に慣れないです!(笑)」と、ビッグブランドへの移籍に戸惑いつつも、

「ブランドに見合ったライダーになれるように頑張ります!嬉しい気持ちと身が引き締まる気持ちです。」と、喜びを報告している。

ブログには他に今までサポートされて来たUNIONバインディングとDEELUXEブーツ、SP-DESIGNウェアにも感謝の気持ちを綴っている。

特にSP-DESIGNに関しては中学生の時から十数年に渡っての長い付き合いで、スノーボーダーとしての成長もずっと共に歩んできたようだ。

「私はSP-DESIGNのみんなが大好きだし、ウエアのデザイン、シルエット、機能性は本当によくて、毎年SP-designのウエアを着るのが楽しみでしょうがなかった!大好きなメーカーから離れるのは正直本当に辛い!けど、私の門出を応援してくれました。」と、古巣を発つ心境と円満移籍であることを明かした。

藤森は次回4年後の平昌オリンピックをBurtonと共に目指す。

報告 | 藤森由香オフィシャルブログ
http://ameblo.jp/this-is-yuka-blog/entry-11957021993.html

○藤森由香 facebook
https://www.facebook.com/yuka.fujimori.official

【関連記事】
「(書籍)スノーボーダーがかぶる手編みのニット帽」発売中!HYWODやTOMBOYライダー達がモデルで登場
ガールズスノーボードチーム“TOMBOY”の新作ウェブムービー「TOMBOY in Australia 編」Vol.2公開!
冬季Xゲームで藤森4位 クロス女子
平野歩夢、平岡卓、角野友基、藤森由香が出場へ!世界最高峰の大会「Winter X-Games 2015」の招待選手発表!

【カタログ】
Burton Snowboards /2014-2015スノーボードカタログ