スノーパル23:55

東武鉄道と東武トラベルでは、2014年12月27日から2015年3月27日までの金・土曜日を中心に、全座席指定のスキー・スノーボード専用夜行列車「スノーパル23:55(ニーサンゴーゴー)」を運行する。
この列車「スノーパル23:55」は、浅草駅を23時55分に出発。途中、北千住・新越谷・春日部の各駅に停車し、野岩鉄道の会津高原尾瀬口駅まで6両編成で直通運転する夜行列車で、女性でも快適に利用できる女性専用車両(1両)も設けている。

完全予約制で、乗車駅からスキー場までの往復割引運賃と往路の特急料金、連絡バスの往復割引運賃およびスキー場の一日リフト券などがセットになっており、終点である会津高原尾瀬口駅からは、専用連絡バスで福島県南会津町の“たかつえスキー場”または“だいくらスキー場”へ直行する。

スキー場には早朝に到着するので、さらさらのパウダースノーが実感でき一日たっぷりスキー・スノーボードを楽しむことができる。復路は自由乗車となっている。

復路に鬼怒川温泉駅発の特急「スペーシア」を利用すれば、特急料金の特別割引も適用される(※参加申し込みと同時に購入の場合)。

また、両スキー場が所在する福島県南会津町より、両スキー場および会津高原尾瀬口駅前売店(会津高原プラザ憩の家)で利用できる500円分の商品券が1人につき1枚もらえるといった参加者特典もある。

他にも申し込み時に渡されるスタンプカードのスタンプがたまると、2回目と4回目で昼食券のプレゼント、6回目で旅行代金が1,000円で利用できるなど充実の特典が用意されている。

この冬は、家族や友人と「スノーパル23:55」を利用して、一日たっぷりとスキー・スノーボードを堪能してみてはいかがでしょうか。

■運行日
※以下の月日から翌日にまたがる夜行です
平成26年12月27日(土)、29日(月)
平成27年1月9日(金)、10日(土)、16日(金)、23日(金)、24日(土)、30日(金)、31日(土)
平成27年2月6日(金)、7日(土)、13日(金)、14日(土) 、20日(金)、21日(土)、27日(金)、28日(土)
平成27年3月6日(金)、7日(土)、13日(金)、14日(土)、20日(金)、27日(金)

■運行時刻表
23:55 浅草駅発
0:10  北千住駅発
0:26  新越谷駅発
0:42  春日部駅発
5:18  会津高原尾瀬口駅着
6:10  会津高原尾瀬口駅発

・・・(スノーパル専用バス)・・・
6:40頃  たかつえスキー場着
7:00頃  だいくらスキー場着

■乗車駅
浅草駅、北千住駅、新越谷駅、春日部駅

■設備・サービス
  • 300系6両編成の特急列車(定員348名、全席指定)
  • 6号車は女性専用車 全車両禁煙
  • フットレスト付き回転クロスシート
  • 壁面収納テーブル、背面収納テーブル
  • 1号車と3号車と6号車にトイレ(和式)
  • 1号車と3号車と6号車に自動販売機
  • 全席ブランケット・スリッパ付き
  • 午前1時頃に車内は減光(室内灯消灯、常夜灯点灯)

○スノーパル23:55
http://www.tobu.co.jp/snowpal/