5150、無謀なロッカーたちをリリース!



レディー&ジェントルマン、ストレートにしよう。
新しい5150チームは事実ってことを。

6ヶ月もの厳しいオーディションとトライアウトによって、5150を表現できるロッカーを探し出した。
ニキビっつらのはみだし者のガレージバンドのように、演奏と新曲を作るので忙しかった。
やっとファーストデモが出せてツアーの用意ができた。
で、俺達のツアーって言うとバンドみたいに雪に近いバーやクラブを巡るってことだ。

このチームは典型的なチームじゃない。プロもアマもいない。
ただ個々が集まって、生で、むき出しで、ストリート系にバックアップしてくれるグループなんだ。

”Rock Drop”や ”Backcountry Booter”みたいな頭がはずれちゃうようなヒットを含めたものを提供する。
5150のショーを幕開け準備は出来ている。
いつでも自分たちのルートに忠実であるように活動する。
このチームは若いパンクがリスペクトするバックボーンと態度を持つ。

5150’s Reckless Rockers:
Andy Forgash
Rahm Klampert
Shawn Durst
Jesse House
Tanner Pendleton
と … The Dingo

来年発売のビデオ、Grenade and Holden’s Love/HateによるRevenge of the Grenerdsでこいつらをチェキ。

うせろ!

http://www.5150snowboarding.com/