yokonori

スノーボードやサーフィンなどの横乗カルチャーの魅力を紹介する「第3回横乗日本映画祭」がイオンシネマ茅ヶ崎で開催される。

11月15日〜21日までの7日間、スノーボード、スケートボード、サーフィンの新旧DVD全18タイトルを日替わりで上映。

全日程夜9時からのレイトショーで、料金は一般1500円他。同劇場窓口やオンラインチケット「e席リザーブ」で購入可能。

上映スケジュール

poster

Day1 11月15日(土)

  • Liberty
  • Time Capsule
  • STONP OR DIE 3
>>上映作品詳細

Day2 11月16日(日)

  • SNOW SURF
  • 黎明期
  • 雪崩の山・谷川岳 -選んだ者と選ばれた日-
>>上映作品詳細

Day3 11月17日(月)

  • BIRDS REPLAY
  • VOLCOM Sustainable By Design
  • ダムネーション
>>上映作品詳細

Day4 11月18日(火)

  • RIDE PRIDE
  • snowboarders file "In My Life"
>>上映作品詳細

Day5 11月19日(水)

  • ART FCT FILM
  • One grain of sand
  • CAR DANCHI
>>上映作品詳細

Day6 11月20日(木)

  • YOUR OWN STEPS ARE THE ESSENCE OF A LIFE STORY
  • NISEKO DOWNCHILL
>>上映作品詳細

Day7 11月21日(金)

  • OUT TAKES
  • Live Naturaly 5
  • WET DREAM
>>上映作品詳細

チケット情報

オンラインチケット『e席リザーブ』にて11月12日(水)21時より販売。イオンシネマ茅ヶ崎劇場窓口では11月13日(木)よりお求めいただけます。

鑑賞料金: 一 般1,500円、 55歳以上の方1,100円、 障がい者割引1,000円

※55歳以上の方は年齢のわかるものをご提示ください。
※障がい者手帳をお持ちの方は劇場窓口にてご提示ください。付添い2名様まで1,000円でご覧いただけます。

会場案内

イオンシネマ 茅ヶ崎
神奈川県茅ヶ崎市茅ヶ崎2-7-71 イオン茅ヶ崎店内
TEL: 0467-57-1000

第三回 横乗日本映画祭 CM

横乗日本映画祭 について

2012年に幕を開けた横乗日本映画祭は、今年で三回目の開催を迎えます。

この映画祭はサーフィン・スノーボード・スケートボードを主とした「横乗り」と呼ばれるアクションスポーツをテーマに、日本国内で撮影された作品や日本人による制作など「日本」にフォーカスした映像作品を選りすぐり上映いたします。

映画館の大きなスクリーンで、日替わりで様々な映像作品を鑑賞するというスタイルがこの映画祭の特徴であり、大きな魅力です。

どの日を選んで映画館に行くかを考えるところから、この映画祭の楽しみが始まっています。

それぞれの上映作品には、制作者ひとりひとりが経験してきた横乗りのすばらしさ、横乗りを通したコミュニケーションから生み出された文化、忘れてはならない環境への配慮など、横乗りびと達ならではの表現があふれんばかりにつまっています。

きっとどの日に来館されても、「横乗り」の魅力を十分に感じていただけるでしょう。

日本に 「横乗り 」という文化が伝わり半世紀以上が経とうとしています。今日まで日本の横乗りの発展に尽力されてこられた人々の思いを受け継ぎ、さらに多くの方に、そして次の世代へとその魅力を伝えていくことができるような映画祭にしていきたいと考えています。

劇場で多くの皆様にお会いできることを楽しみにしています。

○横乗日本映画祭 公式サイト
http://yoko-nori.jp/

○横乗日本映画祭 facebook
https://www.facebook.com/pages/%E6%A8%AA%E4%B9%97%E6%97%A5%E6%9C%AC%E6%98%A0%E7%94%BB%E7%A5%AD/182882355100936