taku_hiraoka

今年2月のソチ五輪スノーボードハーフパイプ(HP)で銅メダルを獲得した平岡卓選手(19)が、出身地である御所市のプロモーションビデオに出演することになり6日、市のイメージキャラクター「ゴセンちゃん」とそろっての撮影が葛城山で行われた。
同市にはPR映像がないため、市の観光や伝統文化、産業などを紹介するプロモーションビデオを来春完成予定で製作中。平岡選手に出演を依頼したところ快諾されたという。

この日の撮影現場は、登山客や観光客でにぎわう葛城山。標高約959メートルの山頂付近で、平岡選手がゴセンちゃんと出会うシーンのほか、カップルが鍵を付けてベルを鳴らすと幸せになるという設定のモニュメント「天空のハッピーベル」に2人が一緒に鍵をつけ、ベルを鳴らす場面などが撮影された。

平岡選手は「もっと地元をPRして、御所が盛り上がってくれればうれしい」と話していた。

産経新聞
http://www.sankei.com/region/news/141107/rgn1411070069-n1.html