御嶽山の噴火

御嶽山の噴火から3週間余り。長野県王滝村では、観光の目玉で収入の柱でもあるスキー場(おんたけ2240)のこの冬の営業の見通しが立たず、関係者は不安を募らせています。

長野県王滝村の観光関係者は20日夜、会議を開き、御嶽山噴火に伴う対応を話し合いました。
王滝観光総合事務所・大家考助理事長:「スキー場がないとなると、この冬どうなるのか。全く想像がつかない厳しい状況に」

人口865人の王滝村は、就業人口の約7割が村内のスキー場など観光業で生計を立てています。しかし、現在、御嶽山火口から4km圏内は入山が規制されていて、スキー場の上半分がこのエリアに含まれています。

従業員の雇用問題も抱えているため、25日に予定している長野県知事との懇談で規制緩和の可能性などを協議することにしています。
(ANNニュース)






○おんたけ2240(営業未定)
http://www.ontake2240.jp/

○おんたけ2240 facebook
https://www.facebook.com/Ontake2240

○チャオ御岳スノーリゾート(営業未定)
http://www.ciao.co.jp/

○チャオ御岳スノーリゾート facebook
https://www.facebook.com/ciaoontake

○開田高原マイアスキー場(12/6オープン予定)
http://www.mia-ski.com/

○開田高原マイアスキー場 facebook
https://www.facebook.com/miaskiresort