北海道から「栄誉賞」を贈られた竹内智香(右)=19日午後、旭川市内(時事通信)

ソチ五輪スノーボード女子パラレル大回転で銀メダルを獲得した竹内智香(30)=広島ガス=が19日、北海道・旭川市内で道民栄誉賞の授与式に出席した。

4年後の平昌(ピョンチャン)五輪に向け「この4年間で全てのタイトルを取りたい」と意欲を見せた。
8月のスイス合宿後、東京都内を拠点にトレーニング。下半身主導の滑りをするため、肉体改造に励んでいる。ソチ五輪では14位だったパラレル回転についても「まだまだ伸びしろがある。下半身の強化がレベルアップにもつながる」とさらなる進化を見据える。

10月下旬には米国合宿へ出発。今季初戦はW杯カレッツァ大会(12月13日、イタリア)を予定している。「オーストリアで世界選手権(1月)もある。常に進化をしていければ」と今季の飛躍を誓った。

(スポーツ報知:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141019-00000276-sph-spo