スノーボード業界に激震が走った…。

フリースタイルシーンにその名を轟かせているTravis Parker(トラビス・パーカー)が長年乗り続け、
シグネチャーまでも出していた”K2 Snowboards”を飛び出し、
シアトルを本拠とするハードコアなブランド”CAPITA”へと電撃移籍した!!



人とは違うスタイル、オンリーワンの個性、奇想天外なライディング、ずばぬけたセンス、スノーボードを楽しんでる天才など・・・。
トラビスを語る上で出てくる言葉は数え切れない。

そのライディングはRobotfoodの『Afterbang』や新作『LAME』で披露されている。
その他にも一昨年行われたX-TRAILでも日本のファンの目にトラビススタイルを焼き付けた。

CAPiTAはライダーが立ち上げ、ライダーを中心に運営しているスノーボードカンパニーである。
TJ・シュナイダー、タイラー・レポアー、セス・ハウト、ジェイソン・ブラウン等のコアな面子で固めた最強チームが、
全米を中心に暴れまくっている。

そのチームにトラビス・パーカーが加入した事により、その存在は更に強力になっていくだろう。

トラビスの移籍の真相は今後表明されるだろうが、
彼がCAPiTAでボードをプロデュースした事実はSBJ会場でも話題になっていた。

『THE UNorthodox 158』と名づけられたトラビスモデルは”正当じゃない!”トラビス・パーカーらしいボードが誕生した。
そのグラフィック、板その物の形、まさにCAPiTAとトラビス・パーカーのコラボレーション!
(*SBJ10紹介 ”CAPiTA Snowboards”は近日公開!)

その他のラインナップも各ライダーがグラフィック、
スペックともに関わりを持ったCAPiTAらしいボードが発表された。

今後のCAPiTAからますます目が離せなくなってきたぞ!

問い合わせ先:
FUSION,Inc
TEL 03-5825-8118
http://www.capitasnowboarding.com/