訪朝中のアントニオ猪木参院議員が東部の江原道・元山近郊にオープンした馬息嶺スキー場を見学

北朝鮮はマシク峠に今年1月オープンした馬息嶺(マシンニョン)スキー場に続き、2つめのスキーリゾートを造成する。17日、ロシアスキー連盟が報じた。
着工の日程は確定していない。オープンがいつになるかも不明。金正恩第一書記の声明によれば、外国人観光客および外貨の流入が期待されている。

北朝鮮初のスキーリゾートは今年1月にオープンしている。

国連の制裁決議で北朝鮮への奢侈品・スポーツ用品の輸出は禁じられている。マシクのスキー施設は中国がひそかに建設したものでは、と考えられている。

(ロシアの声:http://japanese.ruvr.ru/news/2014_10_18/suki--kitachousen/