リーガル・エイジ(成人)になったばかりのミスター・ライス。
そんな彼のシグネチャーボードが店頭に並びはじめた。



彼を最初に目撃したのは呼ばれてもない2年前のSuperparkでの際立った技。
その後X Gamesでは金メダルを獲得、そして最近のビデオにも姿を現している。
トラビスはRossignol Snowboardsから自分のボードを出し、彼はやっと彼自身に値するものをゲットしはじめた。

このリミテッド・エディションは今後のテイストを予期させる。
グラフィックスは、まだ支配者であるレジェンド、ブライアン・イグチによってデザインされ、
マルチ・マテリアルを使ったコアなテクノロジーによってパワフルなスタイルを持つトラビスのサイズにあわせて作られ、
Superparkで使用された117-footerよりもビッグヒットになるのは確実だ。

限定品である157はセレクトストアでの販売となる為まずはローカルショップに問い合わせてもらいたい。
ラッキーならばあるかもしれない。