チャオ御岳スノーリゾート

27日午前11時53分ごろ、長野県と岐阜県にまたがる御嶽山(3067メートル)が噴火した。御嶽山といえば、チャオ御岳スノーリゾートがあるところだ。

それに伴い、今回の噴火についての被害状況を、チャオ御岳スノーリゾートがホームページにて以下のコメントを発表をした。
9/27(土)お昼頃、御岳山の山頂付近で噴火が発生いたしました。

現在のところチャオには被害は発生しておりませんが、10月に電気が入り詳しい被害状況を調査いたします。

あらためてご報告いたしますので次のご案内をお待ちください<(_ _)>
「被害無し」と発表するも、しかしながらそのコメントの横に表示されている「今日のゲレンデ」写真は、大爆発を起こしたかのような噴火の写真が掲載されており、ネット上では「本当に大丈夫なのか?」、「ゲレンデがwww」、「これはヤバイだろ」などといった声で話題になっている。

today

しかしながらこの写真はYahoo!のトップページに掲載されている写真と同じものであり、チャオ御岳のスタッフが噴火の様子を伝える為にホームページに引用したものと思われる。

何はともあれ被害と怪我人が居ない事を祈るばかりです。今シーズンの営業については今後の状況によるかと思います。シーズン券の購入を検討されている方は待った方が良さそうですね。

【追記】2014-10-06 残念なことに噴火により大勢の方が亡くなってしまいました。同じ山を愛する者として心よりご冥福をお祈り致します。