DC ShoesとYAMAHAがコラボしてDC/Yamaha SXViper Mountainをプロデュースした。



スノーボードブーツ会社とスノーモービル会社が協力したのは初めてである。
その結果は?というとDCはバックカウントリーの交通手段としてスノーモービルをスノーボーダーたちに紹介した。

現在5台のDC/Yamaha SXViper Mountainスノーモービルがある。
その中の4台はDCチームのライディング・セッションやトリップの撮影、
写真撮影のためにMountain Labに保管されている。

5台目はというと“Shred Sled Contest Giveaway Contest” 用の賞品だ。

DC/Yamaha SXViper Mountainはスノーボーダーの為に作られたスノーモービル。
丈夫でスピードがあり、険しい斜面を登れる様に改良されている。
またパウダーの中でもマニューバーが効くように最良なエンジンパフォーマンスに仕上がっている。



ユタに拠点を置くスノーモービル・モディフィケーション会社、Mountain Performance, Inc.は、
YAMAHAのスノーモービル5台をDCの厳しいガイダンスの下に提携した。
標準のYamaha SXViper Mountainに対してスノーボード用に$5,000以上にも値する改良を行っている。

このスノーモービルをどうやったら手に入れられるかって?
TransWorld SNOWboardingのウェブサイトにコンテストのデッドライン、詳細やDCの今までの活躍が載っている。
今すぐサイトをチェックして80マイル出るスノーモービルをゲットするチャンスを得よう。

Shred Sled Contest Giveaway Contest:
by TransWorld SNOWboarding

それはとてもシンプルだ。
どうやって勝ち取れるかというと、ビデオや写真などアナタ自信のライディングを紹介文章付きで提出してくれ。
ジャッジはそれを見てクリエイティビティとオリジナリティで勝者を決める。

最終期限は2003年12月31日まで。
十分に時間はある。今季、雪が早くに降ればまだまだ撮影も出来る。

このコンテストはスポンサーを受けているスノーボーダーや、スノーボード業界人は対象にしていない。

送付先は下記まで。
"Shred Sled Giveaway Contest" at TransWorld SNOWboarding
(353 Airport Road, Oceanside, CA 92054).