今井胡桃選手

全日本スキー連盟(SAJ)より現在ニュージーランド・カドローナで合宿中の強化指定選手となる平岡卓、青野令らハーフパイプチームの様子の遠征レポートが公開された。

SBHPコーチの治部忠重氏より以下報告。
ハーフパイプチームはニュージーランドでの合宿をスタートしてから2週間のトレーニングが経過し、選手達全員が合宿での生活にも積極的な姿勢で臨み進んでいます。

肝心のハーフパイプの造成が予定より遅れ、前半の雪上トレーニングはジャンプを中心とした滑り込みとなりました。数日前よりハーフパイプがオープンしハーフパイプでのトレーニングへと切替え、連日、晴天の中、日の出の早朝からお昼までのトレーニングを進めております。

平岡卓選手青野令選手

雪上トレーニングにおいては村上アドバイザーの指導の下、個々のトレーニング目標を確認し集中力を切らさない様にトレーニングの質を高め進めています。

スキー場からの下山後は嶋田トレーナー指導の下、体幹トレーニング、アジリティートレーニングなどの豊富なメニューでコンディショニング維持に努めたトレーニングを進めています。

体幹トレーニング

疲労回復のマッサージ、怪我のケアなど万全のサポートで選手達を支えてもらっています。

経験値の高いこれまでの選手達の中に新メンバーが加わった新しいハーフパイプチームは、良い化学反応をおこし4年後の平昌オリンピックでのメダル獲得に向けてチーム一丸となり始動しています。

その他写真はこちら
http://www.ski-japan.or.jp/official/saj/articles/info_20140829_01.html


第1次スノーボード・ハーフパイプ遠征
<男子派遣選手>
平岡 卓(バートン)
青野 令(日本体育大学)
子出藤歩夢(日本体育大学)
片山來夢(KUNIHIRO CLUB)
今井郁海(上田スキークラブ)

<女子派遣選手>
大江 光(ランプジャックスノーボードクラブ)
今井胡桃(上田スキークラブ)

<コーチ>
治部忠重、村上大輔

<トレーナー>
嶋田健一

SAJ_logo

<関連記事>
助けて!今季のSAJ(全日本スキー連盟)の選手強化費が少なくて強化できないの!
SAJ(全日本スキー連盟)が2014-2015ジャパンスキーチームリストを発表!平野歩夢は強化指定を辞退