K2 Snowboarding は2003年で最も活躍したハーフパイプライダー、
Gretchen Bleiler(グレッチェン・ブレイラー)と、スノーボード、ブーツ、
そしてバインディングのブランドで3年契約を結んだことを発表した。

 
Gretchen Bleiler.

コロラドのSnowmass Villageから現れた22歳のグレッチェンは、
2006年のイタリアで開催されるオリンピックの希望の星だ。

2シーズンの内、21試合中18試合を1位、または2位という成績を収め、
K2と契約をした一方、12月からK2のMixに乗っている。

「試合で初めてMixを使った時に優勝して、その後7回同じボードを使って勝ったわ。」とブレイラーは語った。

2002/2003シーズンの彼女の成績は驚く以外になかった。
GretchenはWinter X-Games, U.S. Open,
World Superpipe Championshipsでゴールドメダルを獲得、
Vans Triple Crownでも、Grand Prixイベントでも2回優勝、
Vans Triple CrownとGrand Prixシリーズでは総合タイトルをものにした。
そしてノルウェーでのArctic Challengeで招待された女子2名の内の1名が彼女である。

K2チームマネージャーのケビン・イングリッシュは、
「グレッチェンのハーフパイプの成績を見る限り、彼女がトップだということが一目瞭然だ。」と語った。

しかしながら彼女の実績と能力はK2にさらなるものをもたらす。
「彼女は楽しく、いきいきとし、賢い人だ。
ブランドに具体性を出してくれるのと同時にK2が女性用に作った商品を引っ張って行ってくれるだろう。」と、
イングリッシュは熱く語った。

K2とBleilerのフィーリングは共通している。
「楽しさ、創造性、そして多種性を持ったK2ライダーがいる。
だからK2自体も楽しさ、創造性、多種性を持った会社。
素晴らしいサイクルよね。」と、彼女は付け加えた。

K2 Snowboardingはワシントン州のヴァッションにあるクオリティー高いスノーボード、ブーツ、
バインディング、アウターウェアとバックカウントリーアクセサリーのデザイナーでもあり、
製造会社そしてマーケターでもある。

K2は1987年からスノーボードの革新を築き上げてきた。
K2チーム情報または最新のギアはwww.k2snowboarding.comでチェックできる。